奈良岳志会の山行記録

奈良県の山岳会、奈良岳志会の山行記録です。

白馬大池から清水岳

参加:K,S,T,O,M,Km,

7月28日21時30分榛原に集合、関でOさんの車と合流。東海北陸道を経て、宇奈月温泉駅に到着。駐車場内の車の中で1,5時間ほどの仮眠。宇奈月温泉駅から乗換で約4時間以上かけて南小谷駅到着、予約したタクシーにて栂池高原リフト乗り場へ。ロープウェイに乗り、11時30分ごろロープウェイ駅に到着。天気は曇りだが今にも降りそうな感じ。山歩きが始まる。しばらくすると雨が降ってきた。

久しぶりの重いザックでの歩きと睡眠不足でしんどい、でもTさんは片手に傘をさしてひょいひょい歩いている。

12時45分天狗ケ原着、雨は小雨、周りは真っ白。

14時乗鞍岳ケルン、まもなく大池か。真っ白で池のそばに来るまで、池がわからない。

14時45分白馬大池山荘前のテント場に到着。雨は小雨、しばらく休憩後、雨がやみ周りの景色が見え始めた。明日への天候回復を願いつつ、大池に行くと、なにやら泳いでいる。サンショウウオらしい、小さくてかわいい。みんなで記念撮影。

夕食メニューはシーチキントマトカレー、白米。アルコール。

朝食メニューは白米と、鳥肉混ぜご飯。ともに炊き込まず、別にしておくと、鍋の処理がしやすかった。

夜間は風が強かった。

7月30日朝4時起床、6時出発。曇り、少し空が明るい。天気はどうかな。今日は長い行程だ、清水岳周辺は花で有名なところ、楽しみだけど、体力不安あり。

しばらく歩くとTさんが体調不良、下山することになった。高山病?睡眠不足かな。

蓮華温泉方面に下山、11時のバスで平岩へ、JRや乗換で宇奈月につくと、夕方だった。温泉に入ったあと、このまま帰宅は夜遅くなるため、どこかでキャンプをすることになり、地元の人から墓木キャンプ場を知り、テント泊する。ここは無料開放場、芝生、水あり、しかし暑い、虫多い。以外はよいところ。

残りの食材でごちそうやらアルコールなど。

夕食メニューは高野豆腐のベーコンまき、和風はるさめ(蒲田醤油)

Mさんの熊本土産の鶏肉がおいしい。

7月31日帰路へ。